メニュー

商品:出生前後の就業変化に関する統計   (人口動態職業・産業別統計と21世紀出生児縦断調査のリンケージ分析) | 一般財団法人厚生労働統計協会|国民衛生の動向、厚生労働統計情報を提供

m header btn

一般財団法人 厚生労働統計協会

サイトポリシープライバシーポリシー

pmark     お問い合わせ

出版事業

政府統計報告書

出生前後の就業変化に関する統計
  (人口動態職業・産業別統計と21世紀出生児縦断調査のリンケージ分析)

syushouzengo shokugyohenka

商品詳細情報

刊行日 H16.10
判型 A4判
頁数 352頁
定価 定価(本体5,500円 +税)
ISBNコード 978-4-87511-208-4
備考 本報告書は、平成12年度人口動態職業・産業別統計と21世紀出生児縦断調査の共通する
調査客体について、データリンケージを行い、集計・分析をおこなったものであり、出生時点を
中心としたその前後での母の就業の変化を把握分析して、就業状況の変化をもたらす背景を
明らかにするものである。 母の就業の変化、母の就業の変化パターンごとの出生を取り巻く環境、出生時の職業、
出生前後の就業変化に関する考察から構成されている。 また、記述編については、英訳されている。

厚生労働統計協会 ネットショップFAXでのご注文はこちら

ご注文方法はこちらをご参照ください。

ご利用規約はこちらからダウンロード頂けます。