メニュー

商品:疾病、傷害及び死因の統計分類提要  ICD-10(2013年版)準拠 | 一般財団法人厚生労働統計協会|国民衛生の動向、厚生労働統計情報を提供

m header btn

一般財団法人 厚生労働統計協会

サイトポリシープライバシーポリシー

pmark     お問い合わせ

出版事業

ICD(疾病、傷害および死因統計分類)

疾病、傷害及び死因の統計分類提要  ICD-10(2013年版)準拠

 flogo rgb hex brc site 250  Twitter Social Icon Rounded Square Color  LINE APP typeA

icd102013vol.1

商品詳細情報

刊行日

第1巻(内容例示表) H28.5    

第2巻(総論)    H28.5

第3巻(索引表)   H28.9

  ※2013年版より第1巻と第2巻の内容が変わりました。  

判型 A5判 
頁数

第1巻 1,106頁

第2巻  253頁

第3巻 1,030頁

定価

第1巻 定価(本体8,000円+税)    

第2巻 定価(本体6,000円+税)       

第3巻 定価(本体9,000円+税)       

ISBN

第1巻 978-4-87511-674-5

第2巻 978-4-87511-675-2    

第3巻 978-4-87511-676-9    

備考

 本書は、世界保健機関(WHO)が定めた、国際疾病分類 第10回改訂(ICD-10)に基づき、わが国で使用する「疾病、傷害及び死因の統計分類」の実用・解説書として厚生労働省が編集したものです。2013年までに公表されたICD-10の改正も踏まえ編集され、2016(平成28)年1月から適用されています。

 

●各巻の内容

第1巻「内容例示表」:分類コード及び項目の一覧

第2巻「総論」:疾病および死因をコーディングする際のルール、第1巻と第3巻の使用方法

第3巻「索引表」:疾病・傷害、症状、部位などの用語及びそのコード

※従来の日本語版書籍では、第1巻を総論、第2巻を内容例示表としていましたが、WHOが刊行する書籍にならい、本書から第1巻を内容例示表、第2巻を総論といたしました。

 

●増刷について

当書籍は、2016年の刊行以来、複数回にわたり増刷しており、その都度、厚生労働省から修正箇所の提示がある場合、該当箇所を修正してきました。修正箇所・確認方法についてはこちらをご確認ください。

なお、2019年7月現在、新規ご注文の書籍に関してはすべて修正済みのものとなります。

 

ICD(疾病、傷害および死因統計分類)関連情報

厚生労働統計協会 ネットショップ

FAXでのご注文はこちら

 

 

ピックアップ

国際疾病分類腫瘍学第3.1版ICD-O

 

人口動態統計時系列データDVD(2017)

 

eisei19 bannar

ご注文方法はこちらをご参照ください。

ご利用規約はこちらからダウンロード頂けます。